生めんたいこニュース

    生なめんたいこ的ニュースをお届けしています。 2012/9/30スターとしました。生まれたてです
    test
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [タグ未指定]
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    トガリネズミ、ペルーに新種

    ペルー北部のタバコナス・ナンバレ国立自然保護区
    (Tabaconas Namballe National Sanctuary)に生息する、コミミトガリネズミ属の新種。メキシコ国立自治大学のヘラルド・セバージョス(Gerardo Ceballos)氏の調査チームが発見、学名を検討している。モグラと近縁関係にあり、主食は昆虫。非常に小さな目と耳が特徴だ。
    トガリネズミ、ペルーに新種動物の宝庫
    コミミトガリネズミは調査データが限定的で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでは、
    情報不足により評価できないグループに分類されている。
    National Geographic News>
    Photograph courtesy Cesar Medina
    ケノレステス、ペルーに新種動物の宝庫
    ケノレステス、ペルーに新種動物の宝庫
    ペルー北部のタバコナス・ナンバレ国立自然保護区(Tabaconas Namballe National Sanctuary)で発見された有袋類「ケノレステス」の新種。近縁種はネズミほどの大きさだが、約2倍のサイズがあり、この地域で最大だ。

    ケノレステスの別名は「有袋類トガリネズミ(marsupial shrew)」。形のはっきりした耳、長い尾、長くとがった鼻を特徴とする。 

    調査隊の共同責任者でメキシコ国立自治大学のヘラルド・セバージョス(Gerardo Ceballos)氏は、「新種が属する科では、他に3種しか確認されていなかった」と話す。 National Geographic News Photograph courtesy Kateryn Pino


    ヤマアラシ、ペルーに新種動物の宝庫
    ヤマアラシ、ペルーに新種動物の宝庫


    National Geographic News
    ペルー北部のタバコナス・ナンバレ国立自然保護区(Tabaconas Namballe National Sanctuary)で発見されたヤマアラシの新種。大きい体で毛皮の色が非常に濃く、トゲの長さが他の種と異なる。

     同地域の他のヤマアラシと比較すると、この新種のトゲは「異様に長い」と調査を率いるメキシコ国立自治大学のヘラルド・セバージョス(Gerardo Ceballos)氏は語る。

     地元住民に聞くと、他にも珍しいヤマアラシがたくさんいるという。「まるで見たこともない皮を彼らは持っていた」と同氏は話す。

    Photograph courtesy Alexander Pari

    [タグ未指定]
    [ 2012/10/01 18:39 ] 動物 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    検索フォーム
    あわせて読みたい 
    あわせて読みたい
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この記事にリンクを貼る

    Designed by Shibata

    この記事にリンクを貼る

    Designed by Shibata

    おしゃべり時計


    http://www.blogpeople.net/display/usr/bb.rdf
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。