生めんたいこニュース

    生なめんたいこ的ニュースをお届けしています。 2012/9/30スターとしました。生まれたてです
    test
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [タグ未指定]
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    最も残酷な死刑方法  【ファラリスの雄牛】

    時代=【紀元前570年】 【ギリシャ】 【シチリア島】

    処刑具 【ファラリスの雄牛】

    登場人物 【君主ファラリス】 【芸術家ペリロス】

    牛は力の象徴で神話のミノタウラスが有名になる。牛は信仰の対象でもあった。

    簡単に言うとこれは人を焼くオーブンで、通常の死刑や宴会の時にも死刑にして
    鑑賞していたようです。

    映像で分かるように、楽器でもあり娯楽として使われました。
    ファラリスの死とともに破棄される。




    ↑よかったらポチット↑

     

    [タグ未指定]
    [ 2012/10/05 13:53 ] 恐怖 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    検索フォーム
    あわせて読みたい 
    あわせて読みたい
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この記事にリンクを貼る

    Designed by Shibata

    この記事にリンクを貼る

    Designed by Shibata

    おしゃべり時計


    http://www.blogpeople.net/display/usr/bb.rdf
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。